店長インタビュー

店長職 中村孝浩(2002年度入社)

Q. 現在の仕事内容は?

A. 数値管理が私の主な仕事です。売上・粗利・在庫等の管理をするために各部門のマネージャーや主任担当者とコミュニケーションを図り、数字の確認をし、売り場へ的確な指示出しをしています。また売り場での仕事(品出し・発注・レジ業務等)も自分から率先して行い、直接お客様の声を聞き、売り場に反映しています。

Q. 仕事の面白さ、難しさ、やりがいは何ですか?

A. 一番の仕事の面白さは数字の達成です。この商品を全店で自分が一番売ってやろうと思い、その商品を売り込んでいく中で数字も改善していきますし、仕事に興味が出ていきます。一番の仕事の難しさは部下に仕事の楽しさをいかに見つけてもらうのかを見出す事です。部下に自分の仕事に対する熱意を伝えていく事も大切ですが、同時に部下にもやる気を目覚めさせられる様な目標を持たせることも必要です。部下に寄り添い、背中を押してあげられる店長を目指しています。

【就活生へのメッセージ】

各社採用ホームページや就活ナビの求人内容だけでは会社や仕事の内容が掴めずに悩んでいると思います。この業界は競合他社との戦いで非常に厳しい状況です。その為、一人一人が会社の一員としての自覚を持ちしっかりと仕事をしていく必要があります。この会社に入って自分が戦力になるんだという強い決意を持って、是非ご入社頂きたいと思います。やる気と元気のある皆さんと共に働けることを楽しみにしています。

 

ページトップへ戻る